07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

いつでもゲーム日和

現在ドラゴンクエストⅩ目覚めし五つの種族 オンラインにて日々右往左往中です

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ミッションNo.2―家人の居ぬ間にやりとげろ!!― 

今日、わたしは大きな達成感を抱いてアジトへ帰還した。
直前に大きな仕事を一つやり遂げたのだ。
しかもノーミスで完璧に、自分で言うのもなんだが非の打ちどころがないほどの出来だった。

あまりの出来にこうしてわたしに続くであろう後進たちに向け、
一つ何かしらの指針を残してみてもいいのではないかと思うほど。

よってこの日記が誰かの役に立つことを何よりわたしは願っている―――


※食前・食間・食後に読むには適さない記事かもしれません。
 読む際は自己責任でご注意くださいますよう、お願い申し上げます。




きっかけは単純だった。

家に届いたチラシの裏に誰かが書いたメモが残されていたのだ。
その内容を書く前に実際ご覧頂いた方が早いと思う。

DQ10 魚類♂のチラ裏日記2/17

このメモで注目すべきはなんと言ってもここだ。

「ブログ更新どころかDQ10にイン自体できてません」

DQ10にインできてません...DQ10にインできてません...DQ10にインできてません...

DQ10にインできない...つまり、自宅が無防備!!

これは...!!

これは泥棒に対して泥棒に入ってくれと言わんばかりの内容ではないか!!

よってわたしはすぐに動いた。
彼の家を守るのはわたしの役目だと思ったからだ。
そう、わたしは正義感溢れるエージェントなのである。

ちょうど必要なもののうち、一つは既にわたしのカバンにあった。
残りはバザーに走って新鮮そうなものを買った。
もう一つは駅の売店で購入した。
全て揃えたわたしは彼のうちへと急いだ。

どんなに完璧に準備が整っても既に敵に入られていては何の意味もないのだ。
そう、スピードこそ命、命こそスピード、うむ逆にすると意味が分からない

幸いなことに彼の家はまだ無事だった。
さっそくわたしはタンスに例の罠を仕掛けた。

最初にまず うまのふ○ を仕込む。
これはわたしのカバンの中で数か月寝かせたプレミアものである。
しかし彼のためなら仕方がない。
喜んで使おう。

続いて オーガニックサラダ だ。
これが敵を釣る餌になる。
あまり目にしない珍しい物に人は惹かれるものだ。
それに手を出そうとする輩を始末する、これがこのミッションの中で最大の山となる。
よってここは心してかかれ。

そして最後に先ほどバザーで買ったばかりのほかほか湯気すら見える うしの○ん を置く。
これで完璧だ。

ふ○×サラダ×○んのサンドイッチ。
この黄金の、黄金色の、こげ茶色の見事なキング オブ トラップ!!

これをかい潜れる輩はそうはいない。
長年エージェントとして勤め上げたわたしですら解除に数辰刻必要となるだろう。
いや、実際解除したことはない、したいとも思わない、イヤだってコレ、えんがちょーでしょ絶対。

とにかくこうして彼の家の平和は守られた。

しかし当の本人である彼にわたしは何も知らせていない。
ただ彼が家に戻って来た時にタンスの中が無事だったならサラダが残されているはずだ。
なのでN○Tとの戦闘を終え疲れ果てているだろう彼に向けて、

「サラダ食べて元気出して下さいね~♪」

この一言だけ残してわたしは去った。
報酬など必要ない。
これはわたしがわたしである為に行った、わたしのミッションだったからだ。

最後にこれを読んでいる後進たちに一つのメッセージを残す。

良い子はマネしちゃいけません!!

あ、あと相手はちゃんと選ぼうね~(*゚ー゚)b

以上、本日の講義はこれにて終了とする



ドラゴンクエストX ブログランキングへ



スポンサーサイト

Posted on 2013/02/21 Thu. 00:35 [edit]

category: その他

TB: 0    CM: 2

21

コメント

 

『嫌がらせ』
意味…他人の自宅に無断で入り込み、タンスにう◯こを入れる等の行為を言う

『お礼』
意味…してもらったことを3倍にしてお返しすることを言う

近いうちにお礼に伺いますね(^^)

URL | オートン #- | 2013/02/22 00:04 | edit

良い子のみんなへ 

↑をご覧頂いたように、我々エージェントの仕事は人に誤解をされやすい。
時には覚えのない誹謗中傷を受けることだってある。

だが、しかし!!

だからと言って我々は決してこの歩みを止めることはない。
正義のために決して止めてはならないのだ!!

ホントは彼だって分かっているはずだ。
どこに正義があるのかを。
だから敢えてお礼と称してわたしの元を訪ねて来るつもりなのだろう。
だが、礼には及ばない。
何故ならアレはわたしの使命だったからだ。
もう一度言おう、礼など必要ない。
それでもどうしても、と言うならば気持ちだけ受け取っておく。

うん、でもまぁ報復は甘んじて受けます、ハイ、すいませんでしたm(´-ω-`)m

URL | モグモグ117 #EvmDRqhQ | 2013/02/22 12:21 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mogumogu117.blog.fc2.com/tb.php/83-8e433832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。